共働きの家計管理,『夫婦で別財布制』だと離婚する?うちは“共同管理”と3つのルールでうまくいってる。【前編】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

みなさんのご家庭では,どのように家計管理していますか?

 マネーフォワードの調査(2014年)※1によると,4割の夫婦が「夫婦の家計管理は,夫婦別々の口座で行っている」という回答が得られた。

共働きが増えた今,「経済的に独立しそれぞれでやっていきましょう」という夫婦が増えたのかもしれません。
我が家もこれに近い感じです。
俗に言う「夫婦別財布制」で家計管理をしています。
でも,「夫婦別財布にすると離婚率が高い!妻がまとめて家計をあずかるべき!」なんて声も根強くあったりします。
なぜなのでしょう。
その謎に迫るとともに,我が家の家計管理の方法,うまくやっていくための3つのルールを公開していきます。

1 そもそも,我が家はなぜ夫婦別財布制なのか?

理由は簡単。

夫婦の収入を全部預かって管理することに自信がなかったので。
自分は結婚前,「どんぶり勘定万歳!」で,しかもわりと浪費家。

だから,ちゃんと管理できるのか心配だった。
(今でもどんぶり勘定なのは変わらない。きちんと家計簿つけている人を尊敬します!)
夫もたぶん,「こんなやつに自分の給料全部渡して大丈夫か?」と思っていたことだろう。

今となってはそれで良かったと思っている。だって,夫の給料までまとめて管理するとか面倒だし。

2 夫婦別財布は本当に離婚率が高い?

「夫婦別財布制」は本当に離婚率が高いのか。

これについて調べてみたんだけど,直接的な統計は確認できなかった。

ただ,“離婚の間接的要因”“離婚しやすい環境”を作り出す原因になりうる。ということが分かった。

オリックス生命の調査(2012年)※2によると,「夫婦別財布制」の夫婦は,「(世帯の収入を)妻が管理」「夫が管理」「夫婦共同管」している人達と比べて夫婦関係が良好でない傾向にある。

夫婦調査

 引用:オリックス生命『夫婦関係と家計に関する実態調査』

ここからは,個人的な見解。

  • 「夫婦別財布制」は,負担しているお金以外はそれぞれが自由に使うことができるため,浮気の資金などに使われる可能性が高くなるのではないか。
  • お互いが自分の収入や貯金を隠している場合は,一緒に暮らしているという実感が薄くなりやすいだろう。
  • 「夫婦別財布」制度そのものが離婚原因にはならない。
  • ただし,「夫婦別財布制」は,離婚に至る環境や要因を間接的に生み出しやすくはなる

3 「夫婦別財布制」のデメリットをどうカバーする?

この統計を見て「えっ,うち別財布なんだけど。どうしよう?」って思った方。
じゃあ,どうすればいいのだろうか。

答えは簡単。
「夫婦別財布制」のデメリットをカバーする方法を考えればいいのだ。

たとえば,
“夫婦別財布制だと,一緒に暮らしている実感が薄くなりがち“
というデメリットに対して,
“共通の趣味を作って,一緒の楽しみを増やそう!”とか。

まあ共通の趣味とかは,普通に考えてなかなか難しいはず。(子供いたら特にね。)

なので,
別財布制でも,「共有部分のお金は共同管理しましょう。」というやり方はどうだろう。
「夫婦別財布制」で,自分にかかった生活費分だけ実費精算している夫婦は少ないと思う。多分だけど。
だいたいが,「生活費をお互い出し合って,そこから使っていく」感じだろう。

その出し合ったお金=「共有部分」「夫婦共同で管理」するやり方だ。

この 「共同管理」というのがポイント。

なぜ「共同管理」した方がいいのか?

先ほど出てきたオリックス生命の統計によると,「共同管理」の夫婦は,他の管理方法の夫婦よりも「夫婦関係が良好」である傾向が見られる。

ここからはまたしても,個人的な見解。

  • 共同で管理することにより,「一緒に生活している」ことを実感しやすい。
  • 一人でやりくりするより,生活費の使途不明金が出にくい。家計に対する満足度高くなる。

この統計で出てくる「共同管理」というのは,夫婦の収入を合算し,それを二人で管理していくという方法かと思われるんだけど,それを「夫婦別財布制」にも取り入れれば,きっとうまく行くんじゃないかな?というのが私の考え方。

というわけで。
うちでは「夫婦別財布制」と私主導の「夫婦共同管理」を組み合わせた方法でやっています。ハイブリットな感じで。(ハイブリット,いい響き。好き。)

後編では実際のやり方と3つのルールをご紹介↓
共働きの家計管理,“夫婦で別財布制”だと離婚する?うちは“共同管理”と3つのルールでうまくいってる。【後編】

スポンサーリンク

他のワーママさんたちの生活ブログも
参考にしています↓

Twitterもやっています。
子育て中のおもしろかった瞬間
育児・仕事の真面目なつぶやき
無言フォロー大歓迎!気軽に絡んでください★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする