育休からの復帰準備!スムーズな職場復帰のためにやるべきこと8つ【後編】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

前編はこちら↓

育休からの復帰準備!スムーズな職場復帰のためにやるべきこと8つ【前編】

さっそく続けましょう!

5 宅配サービスの登録

平日はなかなか買い物にいく暇もないし,買いに行く時間があれば少しでも早くお迎えに行き,浮いた時間で家事をしたいところ。

子供が高熱を出してしまい,自分も看病のため家から出られない・・・。といった状況のときも,宅配サービスがあれば心強い。

おすすめの宅配サービス

  • ネットスーパー
  • 生協
  • 宅配クリーニング
  • アマゾン
  • LOHACO(ロハコ)

アマゾン,ロハコは主にベビー用品や日用品を切らしたときに使える。

帰宅時にオムツを買って,夕飯の買い物もしつつ,子供を迎えに行って・・・というのはかなり大変。

通勤時にポチッと注文するだけで帰宅後に届けてくれるのは本当に助かる。(即日配達には色々条件があるので,その日に届かないこともあるけど。)

ドラッグストアの方が安いこともあるが,多少高くついても宅配の方が時間的・体力的にも負担が少ない。必要経費だと割り切ることも大事かと思う。

6 時短食材の買い置き

晩ご飯はどれぐらいの時間で用意できるだろうか。30分?1時間?帰宅時間にもよるが,帰ってすぐに夕食を提供できるよう工夫しておこう。

夕飯の支度にモタモタしていると,「おなかすいた~。早く食べたい!」とぐずったりする。支度している側からすると「もー!!」とイライラさせられることもあるだろう。

最初のうちは,自分も子供も新生活に慣れようとして色々疲れが出る。夕飯作りはあまり頑張らず,親子でゆっくり過ごす時間を確保するのがおすすめだ。

そこで,以下のような時短食材をいくつか買い置きしておくと良い。

おすすめ時短食材

  • 缶詰(ツナ・コーン・豆・サラダ用の豆)
  • ドライパックのひじき(生協などに売っている)
  • 冷凍うどん
  • 冷凍野菜(ミックスベジタブル)
  • レトルトカレー
  • サトウのごはん

生協などで売っている献立キットを使うのもひとつの手だ。また,離乳食期の子供ならベビーフードの買い置きもいくつか用意しておく。

※ベビーフードは個人的に,ofukuro有機丸ごとベビーフードがおすすめ。有機・無添加で化学調味料・エキス類を一切使用していないので,安心してあげられる。他メーカーと比べて高いけど。下手したら大人の弁当買えるぅぅぅぅ!ってなるけど。(ネットではアマゾン・楽天などで購入可能。)

babyfood

ofukuro 有機丸ごとベビーフード

アマゾンの商品ページ

楽天の商品ページ 

7 近所のおいしい総菜屋をチェック

food(gyoza)

先ほど夕飯作りの話が出たが,最初のうちは,毎日作ることすら大変に感じる。

今日は疲れたな・・・とか,会社出るのが遅くなって夕飯作る時間がない・・・という時は思い切って出来合いの惣菜に頼るのも一つの手だ。

とはいえ,お総菜も決まったところばかりで買うと味に飽きてしまう。帰宅途中に買えるおいしい惣菜屋をいくつかチェックしておき,ローテーションさせると良い。(デパ地下最高!)

8 夫と家事・育児の分担を考える&実行する

復帰前日までにやっておく。

家事育児の分担なくして仕事を続けるのは非常に困難だ。

いつまで働けるかという不安はとりあえず横に置いておいて,ずっと仕事を続けたいとおもうなら,家事も育児も自分が全部背負ってはいけない。

確かに,がんばれば最初はなんとかこなせるかもしれない。

でもだんだん無理が出てきていつかガタがきてしまうだろう。精神的にも肉体的にも。

そうなったときに,夫に助けを求めても遅いのだ。

にわかに信じられない話だが,「最初はできてたのになんで今さら?」と非協力的な夫も世の中にはいるそうだ。(職場で聞いた話)

なにより自分にガタが来てしまったときに,いざ「明日から家事育児を分担しましょう!」と思ったって,それを相手に提案・相談する気力があるだろうか?

やり方が分からないと言われたときに,一から教える元気があるだろうか?

最初の元気なうちが肝心だ。分担をしっかり決めておき,復帰前から実行していこう。(復帰当日から分担しましょう,となるとバタバタしてうまく回らないので。)

また,子供が病気で保育園からお迎え要請が来たとき・保育園をお休みする時にどう対応するかについてもすりあわせをしておく。

まとめ

これ以外にも細々とした準備作業はたくさんありますが,とにかくやっておかないと後で大変なことになっちゃうかも!って事をあげておきました。

慣らし保育中の時間も活用して,自分の復帰準備がはかどるようにしていきたいですね~。

不安もたくさんあると思いますが,あたたかい飲み物とおいしいお菓子なんかを食べながら,心をリラックスさせつつ準備していきましょう。

スポンサーリンク

他のワーママさんたちの生活ブログも
参考にしています↓

Twitterもやっています。
子育て中のおもしろかった瞬間
育児・仕事の真面目なつぶやき
無言フォロー大歓迎!気軽に絡んでください★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする